事業内容

企業メディア・オウンドメディア 企画・戦略立案・ディレクター

企業が運営するオウンドメディアは増加しましたが、単にコンテンツを拡充するだけで、企業本来の目的に近づけていないケースが散見されます。
オウンドメディアにおいては、日々の企画や更新だけにとどまらず、「なぜ運営するのか」「何をどこまでやるのか」といった戦略立案が不可欠です。当社では個別の制作にとどまることなく、全体を俯瞰し、各クリエイターに的確な指示をおこなうディレクター業務を重視します。
各ウェブメディアが持つ問題点を明らかにするヒアリングからはじまり、成果を出すオウンドメディアへと転換するために必要な条件を整理し、無駄なく着実にゴールに近づく体制を構築します。

【キーワード】SEO対策、キーワードボリューム調査、予算設計、SNS運用
【契約例】月額¥80,000-(*6ヶ月契約)

出版コンサルティング・出版戦略提案

コンテンツマーケティングを推進していくにあたり、コンテンツづくりの最上位のひとつとなるのが、出版=本づくりです。
当社では企業が保持する、出版に値するさまざまな知見やノウハウをまとめたものを「フルコンテンツ」と呼びますが、フルコンテンツづくりにおいてはその企画から構成、戦略立案まで、豊富な現場経験と相場勘が必要とされます。
出版業界出身の代表・早野だからこそ実現できる、大手出版社との協業関係を最大限生かし、全国の主要書店への流通を含めた出版戦略を提言いたします。

【キーワード】企業出版、商業出版、自費出版、ビジネス書、創業記、ブランドブック、出版ブランディング
【費用目安】企画・編集 50万円、執筆50万円、全国書店流通200万円〜(パートナー出版社との協業による)

個人・士業向けコンテンツ戦略提案

士業やコンサルをはじめとした個人事業主は、自らが持つ専門的知識や経験をコンテンツ化して有効活用することで、新規顧客へのリーチを実現することができます。しかし、個人主体のコンテンツ発信は執筆時間の確保や差別化が非常に難しく、「やりたくてもできない」のが実情です。
コンテンツのプロとして、自らも個人として活動する代表・早野が提案できるのが、個人のコンテンツ体系を構築し、オンライン上でのプレゼンス向上や新規顧客獲得までを一貫しておこなう仕組みの構築です。ブログとウェブサイトの改良からスタートして、同業者と差別化し、日頃の活動を発信し顧客を獲得していく体制を構築します。
【キーワード】個人ブランディング、コンテンツ戦略、顧客獲得、ブログ設立、営業支援
【費用目安】月額8万円*12ヶ月(士業・コンサルなどハイクラス個人事業主向け)

企業のデジタルマーケティングに、コンテンツ戦略を。

現代の企業には、業種を問わず、「デジタルマーケティング」への対策が求められています。

デジタルマーケティングの要素を分解すると、①ウェブサイトや販売サイトのデザイン・設計、②SNS運用、③ウェブ広告の運用などがあります。しかし、何より重要なのが、④コンテンツ制作です。

コンテンツ制作は、デジタルマーケティングの流れを円滑にし、目的に向けて最短の役割を果たす、いわば潤滑油となります。さらに、コンテンツを充実させることで、リアル営業などのオフライン上でも差をつけることができます。

「企業は毎日の情報発信が必要だ」「企業はブログをつくらなくてはいけない」というかたちで、コンテンツの重要性を認識されることは増えましたが、「なぜ」「何のために」「どこを重点的に」コンテンツ制作をすればよいのかについては、まだまだ迷っている企業が多いといえます。

そこで役に立つのが、「マーケティングがわかる、コンテンツのプロ」としての知見です。

株式会社メディア・コンフィデンス代表の早野龍輝は、出版業界出身ながら、ビジネスコンテンツ制作で経験を積み、紙媒体4年、ウェブ媒体3年の経験を積んだ「コンテンツ作りのプロ」としての知見を有しています。

当社では、「いま、やるべきコンテンツ制作は何か」をコンサルティングし、戦略提案をいたします。

業種に応じたコンテンツの相場観と制作の勘を生かしながら、最適なコンテンツ戦略を立案することで、企業の本来の目的を達成するデジタルマーケティングのサポートをおこないます。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP