代表経歴

コンテンツのプロとして、成果にコミット。

Hayano Ryuki

編集者、メディアディレクター

2012年、東京大学文学部卒業後、書籍編集者としてのキャリアをスタート。ビジネス書の書籍編集者として活動、企画・編集した書籍は40冊を数える。2015年、株式会社KADOKAWAを退社、株式会社メディア・コンフィデンスを設立、代表取締役に就任。

出版業界での4年間の経験をベースとした書籍企画立案・制作や、ウェブメディア企画・運営を行なう。2017年には企業向けの出版制作サービス「Conte」、2020年には企業向け動画プロデュースサービス「CONCEPT MAKRS™️」をリリース。
動画セミナー講師としても精力的に活動し、Udemyでは5講座を配信。20202月現在で120名の受講者を抱える。