コンテンツマーケティング

ブランディングなんて言葉に惑わされないで、この質問に答えてください

pixta_17829958_M

ブログをやるために大切な著者性と呼んでいるプロフィールですが、ここをうまくまとめることが個人ブログ立ち上げの最初の関門といえます。
よく、「個人ブランディング」という言葉を聞きますが、定義があいまいなため惑わされている方も少なくありません。
ブランディング、もちろんとても大切な概念ですが、ここではブランディングという言葉は使わず、平易な言葉で代用していきます。 続きを読む

最初にお金をかけるべきは、ワードプレスより編集者

264H

メディア立ち上げの相談を毎週のようにお受けしているのですが、たいていのメディア(オウンドメディア)はワードプレスベースで制作をスタートするのが一般的です。
ワードプレスでのメディア制作においては、最初から高いお金をかけて開発する必要はありません。
しかしはっきり言って、このコストは他のコトに使ったほうがいいです
なぜでしょうか。 続きを読む

読者の「レベル」感って意識してますか?

160H

メディアのターゲットが誰なのか」、これは文章を書いていく上で常に念頭においておかなければいけないポイントです。
文章は誰かに読まれるためにあるのですから、誰が・いつ・どういうつもりで読むかを想像して書かなくてはいけません。

特にコンテンツマーケティングにおいては、その企業の商品の潜在的な顧客にリーチするためにメディアを制作しているわけですから、そこに対してベストな内容であることは当然のことです。

しかしながら、時に制作現場の都合が優先となり、読者にとってベストではないものが前に出てしまうことも起こりえます。 続きを読む

そのオウンドメディア、売り物ははっきりしてますか?

25H

メディアの立ち上げ段階で、そのメディアがうまくいくかどうかはある程度予測することができます
オウンドメディアの原則は、コンテンツを出してファンになってもらうことにより、最終的に購買やサービス利用に結びつけることなのですが、その原則からずれてはいけません。
続きを読む