Books

「本を出版したい」
誰しもが願うことかもしれません。

昨今、電子書籍の拡大などで、誰しもネット上に本を置くことはできるようになりました。

しかし、本づくりのノウハウがないまま、推敲のされていない文章を掲載しても、それはブログと変わらないのではないでしょうか?
それに、あなたが読者側の立場になったとして、誰の手もかかっていないだけのテキストを読みたいでしょうか?

プロの編集と組むからこそ、本を出す意味がある
本づくりには、編集者が必要不可欠です。
どんなテーマでどんな切り口が必要かの企画、
誰にどんなものとして読んでもらうかの設計、
いつ、どうやって作っていくかのスケジューリング。

いずれも、プロの手がなければうまくいかないことばかりです。

「誰でも電子書籍」の時代、目的は本を出すことではありません。
より多くの人に読んでもらい、メッセージやストーリーを伝えることが本当の目的のはずです。

弊社では、大手出版社でのトップレベルの本作りの現場を経験をもとにしたノウハウで、
最高品質の書籍づくりを約束します。

アマゾン プリント・オン・デマンド(POD)

出版コードを取得した企業のみが可能な、「アマゾンだけの本の出版」をおこないます。
電子書籍ではなく通常の紙の製本された書籍です。
読者からの注文があってから印刷をスタートする形式により、
従来の出版社で必要だった在庫管理のコストがなくなり、無駄のない出版活動が可能になりました。
弊社ではこのアマゾン プリント・オン・デマンドの権利を取得し、
プロのライター、デザイナー、カメラマンとともに貴社の書籍づくりを行ないます。
予算は150万円〜200万円の中で決定します。

これまでの出版実績
『会計のことを勉強せずに起業してしまった社長のための経営と会計のはなし【初級編】 』
永島竜貴(著)
Media-Confidence
http://amzn.asia/0JNNqLx

『企業コンテンツのコンテを描く プロ編集者が教える、うまくいく企業出版のコツ』
早野龍輝 (著)
Conte
http://amzn.asia/hXiT147
※代表・早野による自著

プランB 編集提供

すでに出版が決定したものについて、外部編集という立場でコンサルティング、制作サポートを行います。
出版自体は決まったが企画書がまとまらないもの、利害調整がかなわず進行が悪いものなど、難案件についても解決いたします。
予算は30万円〜50万円です。

これまでの出版実績
中古アパート・マンションが生まれ変わる airbnb空室物件活用術
小沢 吾亘 (著), 町田 龍馬 (著)
幻冬舎 (2015/12/13)
http://www.amazon.co.jp/dp/4344973917

どんな時でも道は開ける
青木 忠史(著)
サンクチュアリ出版 (2015/12/30)
http://www.amazon.co.jp/dp/4861138574